FC2ブログ
健康 スイーツ グルメ 日本酒 焼酎 ワイン ジンギスカン 生ラム スーパーセール ユーグレナ
  1. 無料アクセス解析
今日は伊藤久右衛門の正月限定商品として登場の京和菓子詰め合わせのご紹介です。 

めざましテレビ

【送料無料】 宇治抹茶 京菓子おせち


上生菓子って言うんでしたっけ、こういう和菓子のこと。
見た目にもきれいでお正月にぴったりだと思いませんか?

伊藤久右衛門といえば抹茶スイーツが有名ですが、
こちらのお菓子ももちろん自慢のお茶をふんだんに使ったこだわりの餡が決め手となっています。

お茶を使った餡というと普通は抹茶餡くらいしか思い浮かばないのですが、
この京菓子おせちにはなんと5種類ものお茶餡を使用しているんです。
抹茶餡
玄米茶餡
煎茶餡
玉露餡
ほうじ茶餡


特に私が気になっているのがほうじ茶と玉露
ほうじ茶の香ばしさや玉露の上品な甘みをどのように活かしているのかというのが
とっても気になるところです。

伊藤久右衛門は本当にお菓子にお茶を合わせるのが上手で
どのスイーツを食べても美味しいので、私はとっても期待しています!




にほんブログ村 スイーツブログ お取り寄せスイーツへ 人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
お正月用のご馳走に良いものが無いかなと思って探していたのですが、
ちょっと贅沢に百貨店からお鍋のお取り寄せはいかがでしょうか。

大丸 梅田店<京都 季節料理 門> ちゃんこ鍋セット(4人用)


価格 税込 11,016円 (本体価格10,200円)

相撲部屋のちゃんこ鍋って何であんなに美味しそうなんでしょうかね?
一度でいいから部屋に見学に行って食べてみたいなぁなんていつも思うのですが、
なかなかそんな機会もないですからねー。

季節料理 門さんは二子山部屋元力士直伝のちゃんこ鍋を主とした季節料理のお店と言うことですが、
なかでも肉団子が一押しということでとっても期待しています。
野菜もセットに含まれていますので、これといった準備をしなくてもいただけるというのは
正月用としては嬉しいところですね。
(足りなければあとからお肉や野菜を足しても良いと思います)

大丸 神戸店 <下関 天白ひらこし> とらふぐてっちり・てっさセット(3~4人用)


価格 税込 24,840円 (本体価格23,000円)

もうひとつは冬に一度は食べたい鍋の定番フグチリのセットです。
正直言ってちょっとお高いのでなかなか手が出るものではないのですが、
こう言うものをいただくならやっぱり正月かなということで。
本場下関のとらふぐのてっちりだけでなく、てっさやひれ酒用のヒレもセットされていますので
これに野菜を加えればふぐ料理を思い切り堪能することができちゃいますよ。

いずれの商品も12/30・31のお届けになりますが注文の受付が間もなくに迫っていますので
ご検討されている方はお早めに、詳しくは画像リンク先からどうぞ。

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ


これはゼッタイに美味いと思いますよー。

白菜にはじまり色々な食材のキムチがありますが、
ネギのキムチは間違いなくうまいでしょ!

京都 ほし山 九条ねぎキムチ

 九条ねぎのシャキシャキ感を味わうためにタレとねぎは別々で届きますので
お好みで調整していただくことができます、

普通の万能ねぎでも充分においしいと思いますが、
独特なシャキシャキ感のある九条ねぎというのが美味しさが増すポイント。

私は丸亀製麺の入れ放題のねぎを山盛りトッピングしてしまうねぎ好きなので、
こう言う料理にはついつい反応してしまうんですよね。

この九条ねぎのキムチ自体はとっても安いので、
各種取り揃えられたキムチや料理と一緒に注文したり、

 送料込みでこんなにお得なセットでお取り寄せしてみることをお薦めします。

チヂミやピリ辛ラーメンといったキムチ以外の料理もお薦めですよ!

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
今年の夏はあの暑さの割に比較的体調が良く、
思いのほか快適に過ごしていたのですが、
お盆休みが終わる頃に夏バテがやってきてしまいました。

でも結果的には例年ほど悪化せず短期間で回復したのは
調子が悪いながらもある程度食事がとれたからではないかと思っています。

で、どうやってその食欲が落ちている状況で食べるかと言うことが問題なのですが、
私の場合はここ数年はまっているモロヘイヤに本当に助けられました。

元々はお腹の調子にとても良いということで食べ始めたのですが、
調理が簡単で栄養豊富でとっても食べやすいと言うことで、
いまやわが家の定番食材となっています。

硬い茎の部分だけ切って(柔らかい茎は食べられます)
1分半くらい茹でたらざるにあけ、冷めたところで刻んだら出来上がり。
おかかをたっぷり振って醤油をたらして混ぜ混ぜすれば最高のご飯のお供です。

葉物ですが青臭さが無いので非常に食べやすく、
またネバネバなので食欲が落ちていてもスルスルとのどを通りやすいのがいいところです。


またご飯だけでなくそうめんに乗せて一緒に食べるのもとってもお薦め。
ただし、ネバネバがめんつゆを吸ってお腹でふくらみポンポコリンになるので
のど越しが良いからといって食べ過ぎには要注意ですよ。
夏バテにはやはり少しずつでもいいので食べることが
悪化させない一番の対策だと思います。
それと無理せず身体を休めること。

以前悪化させて2ヶ月くらい体調が戻らなかったことがあるので
それ以降はこの2つは守るように心がけています。

ちなみに、お腹の調子に・・・と書きましたが、

私の場合モロヘイヤを食べた翌日のお腹は確実に体感できるほどとっても快腸なので、
お腹の調子が安定しない方には是非お薦めしたい食材です。

 
にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
先日行った飲み屋でとっても美味しい漬物に出会いましてですね。
これは是非とも紹介したいと思い記事を書くことにしました。

元々は東京大手町の全や連総本店という焼き鳥のテーマパーク的なお店で
各地の焼き鳥を堪能しようと言う事でいったのですが、
その焼き鳥もさることながら何の気なしに頼んだ漬物に大ハマリしてしまったと言うわけです。

秩父特産しゃくしな漬 石川漬物


パッと見は野沢菜漬けのように見えますが違うんですねー。
これはしゃくし菜漬けといって埼玉の秩父地方名産の漬物になります。

正式には雪白体菜(せっぱくたいさい)という種類の野菜で
見た目が杓子(しゃもじのことですね)に似ていると言うことでその名前が付いたそうです。
色々別名がある野菜なので、例えばおたま菜というと分かる方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

で、何がそんなにおいしかったかと言う話なのですが、
風味、食感、みずみずしさ・・・まぁ全部ですね(笑)

 分かりやすく野沢菜漬けベースで説明すると、
多分少し皮が薄めなんでしょうね、歯ざわりがとてもシャキシャキしていて、
またしゃくし菜そのものはクセも無くどなたでも食べやすいと思います。

そして肝心の味についてですが、
塩分はこれも野沢菜付けと比較すると多分かなり控えめです。
そのかわりとても良く漬かっているので乳酸発酵の程よい酸味を感じられます。
かといって酸っぱすぎるとか古漬けのようなクセもなく病みつきになってしまいました。

この乳酸発酵の酸味は旨みに繋がっているので、
おそらく旨み成分の量は相当なものだと思います。
また同時にとても体に良い成分でもあるので、是非食べてみていただきたいですね。
(食べ過ぎだけには気をつけてくださいね)

都内のナチュラルローソンの一部の店舗に
埼玉県の物産を扱っているコーナーがあり(私は日本橋一丁目店へ行きました)、
この石川漬物さんのしゃくし菜漬も扱っていますので、
お近くの方でしたらそちらで買われるのも良いかと思います。

ちなみにどこで買えるのかとネットで調べてる時にマツコデラックスの名前がちらほら出てきて、
最初は???と言う感じだったのですが、途中で思い出しました。

今年のはじめの頃だったでしょうか、

TBSのマツコの知らない世界で、各地の美味しい漬物と言うことで紹介していた中で
このしゃくし菜漬けが出てきてましたね。

 確かシャキシャキとしたいい音を立てながら、ご飯と一緒に美味しそうに食べてましたよ、そういえば・・・。

そう、シャキシャキと言えば、自宅で食べてみて分かったのですが、
包丁で切る際には横にザクザク切るのではなく、
繊維の方向に沿って縦に細長く切るととってもシャキシャキとした食感になって
美味しくいただけますので是非試してみてください。

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ