FC2ブログ
健康 スイーツ グルメ 日本酒 焼酎 ワイン ジンギスカン 生ラム スーパーセール ユーグレナ
  1. 無料アクセス解析

【しゃくし菜漬】メジャーではないけどとっても美味いお漬物【マツコの知らない世界】

ここでは、「【しゃくし菜漬】メジャーではないけどとっても美味いお漬物【マツコの知らない世界】」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日行った飲み屋でとっても美味しい漬物に出会いましてですね。
これは是非とも紹介したいと思い記事を書くことにしました。

元々は東京大手町の全や連総本店という焼き鳥のテーマパーク的なお店で
各地の焼き鳥を堪能しようと言う事でいったのですが、
その焼き鳥もさることながら何の気なしに頼んだ漬物に大ハマリしてしまったと言うわけです。

秩父特産しゃくしな漬 石川漬物


パッと見は野沢菜漬けのように見えますが違うんですねー。
これはしゃくし菜漬けといって埼玉の秩父地方名産の漬物になります。

正式には雪白体菜(せっぱくたいさい)という種類の野菜で
見た目が杓子(しゃもじのことですね)に似ていると言うことでその名前が付いたそうです。
色々別名がある野菜なので、例えばおたま菜というと分かる方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

で、何がそんなにおいしかったかと言う話なのですが、
風味、食感、みずみずしさ・・・まぁ全部ですね(笑)

 分かりやすく野沢菜漬けベースで説明すると、
多分少し皮が薄めなんでしょうね、歯ざわりがとてもシャキシャキしていて、
またしゃくし菜そのものはクセも無くどなたでも食べやすいと思います。

そして肝心の味についてですが、
塩分はこれも野沢菜付けと比較すると多分かなり控えめです。
そのかわりとても良く漬かっているので乳酸発酵の程よい酸味を感じられます。
かといって酸っぱすぎるとか古漬けのようなクセもなく病みつきになってしまいました。

この乳酸発酵の酸味は旨みに繋がっているので、
おそらく旨み成分の量は相当なものだと思います。
また同時にとても体に良い成分でもあるので、是非食べてみていただきたいですね。
(食べ過ぎだけには気をつけてくださいね)

都内のナチュラルローソンの一部の店舗に
埼玉県の物産を扱っているコーナーがあり(私は日本橋一丁目店へ行きました)、
この石川漬物さんのしゃくし菜漬も扱っていますので、
お近くの方でしたらそちらで買われるのも良いかと思います。

ちなみにどこで買えるのかとネットで調べてる時にマツコデラックスの名前がちらほら出てきて、
最初は???と言う感じだったのですが、途中で思い出しました。

今年のはじめの頃だったでしょうか、

TBSのマツコの知らない世界で、各地の美味しい漬物と言うことで紹介していた中で
このしゃくし菜漬けが出てきてましたね。

 確かシャキシャキとしたいい音を立てながら、ご飯と一緒に美味しそうに食べてましたよ、そういえば・・・。

そう、シャキシャキと言えば、自宅で食べてみて分かったのですが、
包丁で切る際には横にザクザク切るのではなく、
繊維の方向に沿って縦に細長く切るととってもシャキシャキとした食感になって
美味しくいただけますので是非試してみてください。

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://utannoblog.blog85.fc2.com/tb.php/497-49334ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。