FC2ブログ
健康 スイーツ グルメ 日本酒 焼酎 ワイン ジンギスカン 生ラム スーパーセール ユーグレナ
  1. 無料アクセス解析

【スパークリングワイン】コスパの高いカルディのスパークリング【瓶内二次発酵】

ここでは、「【スパークリングワイン】コスパの高いカルディのスパークリング【瓶内二次発酵】」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お酒ネタの連投になりますが、
最近わが家の家飲みではスパークリングワインを飲むことがとても増えてきました。

普通のワインは家族が苦手なのですがスパークリングなら喜んで飲んでくれるのと、
少しアルコールが軽めで泡の爽やかさも手伝ってか、なんとなく酔いが軽いような気がするんです。

私の場合、どのお酒を飲むにしても基本的に安くて美味しいものを勘頼みで引き当てることに
何よりも歓びを感じるという性格なので、酒屋やネットの宣伝文句や、
時にはボトルデザインのお洒落さでジャケ買いならぬラベル買いをすることが多いです。
大体予算的には1000円から1500円程度でしょうかね。

こんな買い方をするときはお店の店主さんやバイヤーさんと好みが合うことが重要で、
そういう観点から言うとカルディコーヒーの扱うスパークリングワインは私にはぴったりです。

【カルディコーヒーファーム】カバ ポエマ エクストラ・ドライ 750ml [スペイン]


私がスパークリングワインを選ぶときのいちばん大きなキーワードは

”瓶内二次発酵”

です。
これはスパークリングワインの醸造法の名称のひとつで、シャンパンを作る際に用いられる手法です。
大量生産向けの手法ではないらしく低価格のスパークリングワインでは少数派ですが、
他のものと比べて泡のキメ細かさが明らかに違うことを体感してしまったので、
ここは譲れないポイントとなっています。

もちろんこのカバ ポエマ エクストラ・ドライも瓶内二次発酵を採用しているのですが
約1200円ほどととてもリーズナブル。
辛口でスッキリとしていながら、それだけでなくりんごのような後味も楽しめ
そのコストパフォーマンスは相当なものだと思います。

ドンペリとかサロンなど、高級なシャンパンは飲んだことが無いので
それらと比較してどうなのかは分からないんですけど、
普段飲みやちょっとしたパーティーの時などにとっても重宝するオススメのスパークリングです。


にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://utannoblog.blog85.fc2.com/tb.php/486-dc21e714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。